暖冬の予報通り 北陸は雪の少ない1月で助かっています。明日からは?

  • 2019.01.17 Thursday
  • 14:47

 昨年今頃は毎日毎日雪が降り除雪で大変だった気がします。マロンも庭の雪の中

にすっぽり埋まってしまいそうな雪でした。今年は予報通り雪も少なく楽な日常です

先日の連休はまさに3月のようなぽかぽか陽気で最高の成人式日和だったと思います。

空も雲もそして雪山の姿も日が暮れるまで美しく‥うっとり眺めていました。そして

お月さまもきれいでしたね。マロンと一足早い春を感じながらのんびりお散歩を・💛

 

 孫たちは8日から三学期が始まり又規則正しい日常が戻ってきたと思いきや‥また

3連休!!そして連休明けからインフルエンザが流行り始め小学校は学級閉鎖も!!

友哉が隣の○○君と後ろの席の○○君が・・と話し出すと「えっ〜友哉は大丈夫?」

学校内の感染は一緒に過ごす時間が長いので予防マスクや手洗いをしてどこまで防ぐ

ことが出来るか‥また家庭内においてもできれば誰もうつらないのが一番いいが・💛

 

☆☆☆☆☆今日は朝から雨模様・そして明日は小さな雪だるまが並ぶ予報☆☆☆☆☆

 やはり雪マークが出ると外に出るのが億劫になるので、今日はお客様が多い。町に

出たついでに・・次々ご来店される。可愛い干支のタオルや根付の鈴も残りすくなく

なってきた。干支の根付はとても喜ばれる。1年間身に着けているといいことがある

と信じてお渡ししその場でつけて帰るお客様もおられる。「お正月は如何でしたか?

「あ〜いつもと一緒!!」という方から「孫達が来て大変だった!」と満面の笑顔💛

 

 いつも同じように年が暮れ新しい年を迎える大晦日と元旦だが1年毎に年が変わる。

子供達は1年ごとに目まぐるしく成長しだんだん大人っぽいことを言うようにもなる。

自分たちは1年ごとに体の動きが鈍くなり動作も遅くなりあれもこれもはこなせない。

それでも好きなことを楽しむ時間を大切に又健康に気をつけながら仕事や家事をし

又いつもと同じように1年が過ぎてゆく。平凡に過ごせることが最大の幸せかも💛

またお客様と色々お話ししましょう。月に一度は補聴器のお手入れにどうぞ!!

北陸補聴器センター魚津店 行沢 鈴子(8歳のマロンと16歳のミュウ)